ポケットWiFiの気になる口コミ総まとめ

ポケットWiFiを選ぶ際に、気になるのは実際に使った人の口コミですよね。
当ページでは、各プロバイダーの口コミをインターネットから探し、気になるものをピックアップしています。
ポケットWiFiを申し込む際の判断材料としてご利用ください。

GMOとくとくBBの口コミ

神奈川県30代女性の口コミ

丁寧な対応、質問にも親身に答えてくれました。
【回線速度】心配には及ばず、まったく問題ないくらいの速度でよかった。

【ご利用料金】安いな~と思ったが、一年後の返金分を入れての金額だったので、返ってくるまでは何ともいえませんが、内容からしてお得だと思います。

【サービス】解約金が、ある時点のある月でないとかかってしまう点が、結構面倒だと思いました。返金の手続きも込み入っていてもっと簡単だといいと思いました。

【セキュリティ】

【サポート】問い合わせになかなか出てくれないような口コミがあったので心配していましたが、不安に思うことや、問い合わせにその都度しっかり答えてくださり、安心しました。

【総合】システム的にもサポート的にも満足です。

【満足度】5 投稿日:2016年 5月16日

出典:価格コム

こちらの口コミが良くも悪くもGMOとくとくBBの特徴をよく表していると思いました。
ポケットWiFiは無線だから遅いというイメージがあるかもしれませんが、基地局も増え、都心部では問題なく利用できるでしょう。
セキュリティはポケットWiFiというよりか、パソコンにセキュリティソフトを入れて対応するべきなので、GMOとくとくBBに求めるものではありません。

気になるのは利用料金
当サイトでもGMOとくとくBBの利用料金を毎月観測していますが、2年間のトータルで考えると最安になっています。
理由は他社よりも多いキャッシュバックです。毎月3万円近くのキャッシュバックを設定しているので、ポケットWiFiの利用料金を大きく抑えてくれます。
しかし、こちらの口コミにもある通り、返金手続きは多少面倒なものですし、手続き可能な期間を逃すと失効してしまいます。
ポケットWiFiの料金を最安に抑えるには、GMOとくとくBBが最適なのですが、キャッシュバックを忘れないことが非常に重要になります。

解約期間が設定されていることも不満だと感じているようですが、携帯電話と同じように、大抵のポケットWiFiにも解約が無料の時期が存在します。
GMOとくとくBBだけの仕組みではありません。

福岡県50代男性の口コミ

【回線速度】
速度は、プロバイダーの宣伝ほど速くなく、他社の方が快適です。最大の問題は、カバーするエリアが狭く、空港などの主要な施設でも全くつながらない場所があります。少し、地方へ出かけると接続がかなり悪くなり、建物の内部へ動いても、同様につながりが悪くなります。空港でつながらないなどは、指摘しても一向に改善する態度が見えません。使用快適度を求める方は、選ばないことをお薦めします。
【ご利用料金】
不便さに比例して価格は高くないと思います。
【サービス】
ちょっとした故障も修理は面倒です。
【セキュリティ】

【サポート】

【総合】
他社よりも全般的には劣ります。

【満足度】1 投稿日:2016年 8月25日

出展:価格コム

こちらはGMOとくとくBBに大変不満を持っている方の口コミです。
内容から察するに、WiMAX2+の電波状況がよくないところで使用されているのでしょう。
電波状況は申込みプロバイダーに関係がないので、GMOとくとくBBの問題ではなくWiMAXの問題です。
(むしろ、GMOとくとくBBから申し込むと電波が入らないリスクを回避することができますが、これは後程紹介します)

ポケットWiFiを利用する前には必ず利用可能なエリア(電波状況)を確認しましょう。必ずです!
電波のないところでは、ポケットWiFiは全く使い物になりません。
各ポケットWiFiのエリアを確認する方法をまとめています。まだ、確認されてない場合、今すぐ確認しましょう。
ポケットWiFiのエリア確認方法

WiMAX2+はY!mobile、DoCoMoに比べると利用可能なエリアが狭いです。しかし、オプションのLTE通信を利用すると、他2社と遜色ないエリアで利用できます

こちらの口コミでは、GMOとくとくBBに対して不満を感じているようですが、同じWiMAXを申し込むなら、GMOとくとくBBから申し込んだ方が安全なんです。
というのも、地図上では利用可能とされているのに屋内だと電波が入らないなどのトラブルが起きたときに、20日以内ならキャンセルが可能!
これは、GMOとくとくBB独自のサービスなので、電波に不安を感じる方にとっては安心ですね。

gmo_20days

通信速度の遅さに言及されていますが、ポケットWiFiで宣伝されている最高速度は限られた環境でしか実現しません。
WiMAXだけでなく、Y!mobileもDoCoMoも通信速度はそれなりだと覚悟しましょう。
この口コミから判断するに、電波が弱くて通信速度が遅くなっている可能性もあります。やはり、通信可能なエリアの確認は重要ですね。

GMOとくとくBBの口コミまとめ

・エリア内であれば問題なく利用できる
・エリア内での速度に不安があれば、GMOとくとくBBから申し込んで「20日以内キャンセル」を利用する
・キャッシュバックを含めると相当安い
・キャッシュバックを忘れると失効してしまうので、忘れずに手続きする必要がある
GMOとくとくBBのキャッシュバックを忘れずに受け取る方法

WiMAX2+のプロバイダーは他にも沢山あります。
例えば、BIGLOBEや@nifty、BroadWiMAXやSo-netなどです。
申込するプロバイダーが違っても、繋がりやすさには影響がありません。
一番の違いは月額料金とキャッシュバックです。
2年間のトータルコストで考えれば、GMOとくとくBBが圧倒的に安いので、他のプロバイダーで申し込む必要はないでしょう。

ただ、キャッシュバック手続きが面倒と感じる人もいます。
そういう方は、キャッシュバックが0円でもともと月額費用が安いプロバイダーから申し込みましょう。
BroadWiMAXは月額費用が最安級です。(当サイトが調べた中では一番安かったです)
面倒な手続きなしで利用したい方にはオススメできます。


最大級キャッシュバックのGMOとくとくBBキャンペーンサイト

月額料金最安級!BroadWiMAX公式サイト

Y!mobileの口コミ

埼玉県20代女性の口コミ

【回線速度】
普段の速度は動画を再生しても止まることがなく十分だが、電波が悪いことがある
【ご利用料金】
月4700円と高め
【サービス】
特になし
【セキュリティ】
特になし
【サポート】
壊れた時以外の保証がわからず
【総合】
他社にも同機能で、
もう少し安いものがあるかも。。
大手という安心感を買うということで
4点。満足かなーという感じです。
満足度 3投稿日:2016年 7月25日

出典:価格コム

まずは、Y!mobileをよく表していると感じた口コミを紹介します。

Y!mobileは通信エリアが広いのですが、屋内などで電波が悪いと感じているのでしょう。
普段使う分には支障を感じないでしょう。
通信速度も通信可能なデータ量にも不満を感じていないようですね。

Y!mobileはアドバンストモードが利用できるエリア内であれば、月間の通信量に制限はありません。
逆にアドバンストモードが利用できないエリアだと一ヶ月に通信できるデータ量が7GBまでと制限されます。
やはり、ポケットWiFiを申し込む前はエリアを確認することが重要ですね。

Y!mobileの価格について疑問を感じているようですね。
GMOとくとくBBやBroadWiMAXに比べるとかなり高いですが、おっしゃる通り大手のブランド名の費用だと納得することもできます。

山梨県20代女性の口コミ

【回線速度】
3日で1ギガ使用してしまうと次の日通信速度が遅いですがそれ以外は何も問題ないです
【ご利用料金】
かなり安くて感激です
【サービス】
特にないですが満足しています
【セキュリティ】
安心、安全に使っています
【サポート】
問い合わせるときもスムーズでよかったです
【総合】
満足で人に勧めてます
満足度 5投稿日:2016年 4月22日

出典:価格コム

Y!mobileは3日間で3GBまで通信すると制限にかかります。(口コミが多少古いので昔の制限内容になっています)
WiMAX2+は速度制限になると1~6Mbps程度の通信速度に制限されると言われています。
Y!mobileの制限は128Kbpsなので、WiMAX2+に比べるとかなり遅いです。
口コミの投稿者さんも制限後の通信速度が遅いと感じていますね。

あまりネットを使わない人であれば、制限にかかることも少ないでしょう。
ネットのライトユーザーにはY!mobileもオススメできますね。

DoCoMoの口コミ

30代前半女性の口コミ

【良い点】ほとんどの場所でWi-Fi接続が可能
【悪い点】ルータ代やデータ通信料の月額など支払がふえる

最近、ガラケーからスマホに機種変更したのですが、ショップの人に言われるがまま、契約してしまいました。

最初は普通にパケット定額プランにしようと思っていたのですが、家で3DSとかノートPCも外でも使えたらなぁと思っていたことを漏らしてしまい、それならdocomo Xiのモバイルデータ通信プランでWi-Fi利用にしたほうが、色々と接続できて便利ですよ、とショップの人に言われました。

スマホでテザリングもできるのですが、バッテリーの減りが早いということでdocomo XiのWi-Fiルーターを購入。BF-01Dです。最大12台まで接続可能なので、家で使うにはいいかと思いました。
スマホ代に基本プラン1200円とmopera Uのシンプルプラン200円、シェアオプション500円がかかるそうで、Wi-Fiルーター代込みで予想以上に月額が大きくなりましたね…。

まぁその分、うちは家族全員がDocomoで、父親なんかは携帯でネットをする人じゃないので、パケットを分け合える分少し通信量が増えましたが、金額とか考えるとお得なのか微妙な感じです。

でも、1ヶ月の通信料が7GB超えると通信制限がかかるんですよね…。速度も「128KBPS」とかなり遅くなるので制限解除を申し込もうとすると「2GBごとに2625円」の追加料金がかかるという…。

制限がなければ、ほとんどの場所で使えますし、速度もガラケーより少し早いかなー、程度なのですがやはりパケット代がスマホになると2000円くらい高くなるし、速度制限があるのでこのプランでお得になったという感じはあまりしません。

2014/12/28

出典:ランクルー

DoCoMoのポケットWiFiはWiMAXやワイモバイルに比べて利用者が多くないせいなのか、あまり口コミを見つけることができませんでした。
今回、DoCoMoの特徴を表していると感じた口コミも少し古い投稿です。

DoCoMoのよい点はサービスエリアの広さでしょう。Xiの人口カバー率は99%以上と宣伝されています。
しかし、WiMAXのLTEオプションやワイモバイルのエリアも十分に広くなってきているので、DoCoMoだからつながるという場所は減ってきているのかなと感じています。

DoCoMoのポケットWiFiが普及しない原因として、価格の高さが考えられます。
既にDoCoMoのスマホなどを利用していれば、多少高い程度で済みますが、新規でDoCoMoのポケットWiFiを利用する場合は高額な利用料を覚悟する必要があります。
利用料を考慮するとどうしても、WiMAXやワイモバイルを使いたくなりますね。

DoCoMoのポケットWiFiに関する料金はコチラで詳細に説明しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ