犬-喜び

テザリングっていう便利なものがあるけど、どこで売っているの?

猫-喜び

テザリングがあればポケットWiFiはいらないって聞いたけど、本当?

男性-通常右

テザリングはスマホの機能で、どこかで買うものではありません。
ポケットWiFiの代わりとしても使うことができるけど、注意が必要です。

テザリングは理解してから、使おう

テザリングを使えば、ポケットWiFiのように屋外でもインターネットが使えます。
なので、おおざっぱな言い方をすると、テザリングでもポケットWiFiと同じことができます。

しかし、テザリングには大きなデメリットもあり、ノートパソコンをテザリングだけで利用している人は多くはありません。
テザリングをよく知らないで使い始めて後悔をしないように、予め理解しておきましょう。

テザリングがあれば、屋外でもインターネットが使える

テザリングはiPhoneやスマホに備わっている機能です。
iPhoneやスマホを持っていれば、テザリングをすることができます。

※プロバイダーによって、テザリングオプションを有効にする必要があります。

一方、ポケットWiFiはインターネットに接続するための専用機と言えます。

テザリングの注意点とデメリット

猫-衝撃

テザリングでインターネットが使えるなら、ポケットWiFiは不要なんじゃ。。

男性-通常右

テザリングは便利ですが、注意すべき点があります。テザリングをする前に、確認しましょう

テザリングの通信データ量に注意

iPhoneやスマホは月間に通信できるデータ量が決まっています。(当サイトでは、月間通信量と呼びます)
例えば、毎月1日から月末までの間に5GBまでなら高速で通信できるけど、5GBを超えたら通信速度がメチャクチャ遅くなります。

ツイッターでも、通信速度制限に苦しめられる人のつぶやきが沢山見つかります。

スマホのテザリングでノートパソコンを使った場合、スマホの月間通信量を消費します。
もちろん、月間通信量を超えてしまった場合は、スマホのインターネット接続を超低速に制限されます。

ノートパソコンでは、スマホに比べて大きなデータをやり取りしがちです。
通信量を気にしないでテザリングをしていたら、パケ死(月間通信量を超えて通信速度が遅くなること)したという話はよく耳にします。

男性-通常右

僕も、ポケットWiFiを持ち歩く前は出張先でテザリングを使って、iPhoneが低速になったことがあります。。
見知らぬ土地で、地図アプリも乗換案内も表示が遅くて、本当にツラかった。

ポケットWiFiにも通信量の制限がありますが、iPhoneやスマホに比べたら、かなりゆるい制限です。

テザリングはバッテリーの消耗が激しい

犬-歓喜

テザリングは便利だなー。ネットを沢山使うワン!

猫-困る

あれ?犬くんに電話つながらないニャ。

犬-衝撃

あーー!スマホの充電が切れてるーー!

動画を視たり、ゲームをしたり、LINE、SNSと、スマホでやることは沢山あります。気づくと電池が減っていることはありますよね。
テザリングは電池の消耗が激しいです。少ししかテザリングをしていないつもりでも、バッテリー残量が大きく減ることがあります。

ツイッターでも、困っている人をよく見かけます。

外出時にスマホのバッテリーが無くなるのはとても困りますよね。電話も受けられませんし、ゲームもLINEもできません。

最近のポケットWiFiは8時間から12時間程度は連続で通信可能です。
そもそも、通信しかできない端末なので、電池がなくなっても電話が受けられなくなるなどのデメリットはありません。

テザリングの使いどころ

ポケットWiFiとテザリングを比較して、ポケットWiFiの方がインターネット接続には向いていると言えます。
しかし、テザリングがまったく使えないとは思いません。テザリングの使用が向いている場合もあるんです。

月に数回、屋外でノートパソコンを使う程度なら、テザリングの方が向いているでしょう。
その際も、動画をバンバン視たり、重いファイルをやり取りするのはNGです。

ポケットWiFiを持つということは、持ち歩く端末が一つ増えますし、契約の手間もあります。
屋外でのネット利用が少ないのであれば、テザリングで済ませる方が楽でしょう。

目安としては、週に1回程度の利用ならテザリング。
それ以上の頻度で利用するなら、ポケットWiFiを検討してみると良いかもしれません。

テザリングの種類

テザリングはポケットWiFiと比較されがちなので、WiFiでしか接続できないと思いがちです。
でも、テザリングにはWiFi以外の接続方法もあります。

テザリングには以下の3つの方法があります。

WiFiテザリング

Wi-Fi(ワイファイ)を使って、テザリング可能な通信機器とネットに接続したい機器を接続する方法です。
外出先では、テザリング機器を鞄等にしまったまま使えたり、複数の機器を接続できるというメリットがあります。
比較的バッテリー消費が早いという欠点があるため、小まめにテザリングの設定をオフにするよう心がけましょう。

USBテザリング

USBケーブルを使って機器を接続するテザリングです。
機器同士をケーブルで繋ぐ必要があるため、手間を感じる人が多いようです。
Wi-Fiテザリングに比べて通信速度が速いというメリットがあり、屋内で据え置きして利用するのに向いています。

Bluetoothテザリング

こちらもBluetoothの無線を使うので、鞄にテザリング機器をしまったまま利用することができます。
しかし、WiFiに比べて速度が遅く、Webサイトを見る時にイライラすることもあります。
WiFiに比べてバッテリーの消費が少ないと言われています。
長時間使う場合に向いています。

テザリングとポケットWiFiのまとめ

  • テザリングとはノートパソコン等をインターネットに接続する機能
  • テザリングはiPhoneやスマホの機能
  • テザリングを使い過ぎると、スマホも速度制限になる
  • テザリングはバッテリーの消耗が激しいので、スマホの電池残量に注意
  • 週に1回くらいの利用なら、テザリングでも大丈夫

テザリングで不都合が出てきたら、ポケットWiFiの利用を検討しましょう。
ぽけふぁい1年生では、毎月最新の情報を元に各社のポケットWiFiを比較しています。
ポケットWiFiを完全比較!オススメの1台はコレだ!」を参考にしてください。