猫-怒り

昨日から、ポケットWiFiが遅くてイライラするニャー

犬-ショック

もしかして、速度制限っていうやつじゃ・・・

男性-通常右

速度制限を知らずにポケットWiFiを使うとトラブルの元です。分かりやすく解説するので、しっかり理解してください!

ポケットWiFiは使い過ぎると遅くなる

速度制限とは簡単に言うと「ポケットWiFiを使い過ぎると通信速度が遅くなる仕組み」です。

スマホでも、インターネットを使い過ぎると月末まで通信速度が遅くなりますよね。
それと、同じ制限がポケットWiFiにも存在します。

でも、、、
こんな広告を見たことはありませんか?
wimaxギガ放題

月間データ量制限なし」とデカデカと書かれています。
でも、使ってみると速度制限はしっかりとあります。使い過ぎると通信速度が遅くなるんです。
ポケットWiFi売り場では、このような表記が多くて誤解を招いていると感じます。

どんなポケットWiFiでも速度制限は存在します。
そして、制限された速度は遅すぎて実用には耐えません。

ポケットWiFiの速度制限は絶対に理解しておきたい内容です。
可能な限り分かりやすく解説するので、しっかりと理解してくださいね。

速度制限には2種類ある

「どうしてポケットWiFiを使い過ぎると通信速度が遅くなるのでしょうか?」

ポケットWiFiを大勢の人が同時に使ってしまうと通信速度が遅くなります。
話題になったホームページにアクセスが集中すると、表示が遅くなるイメージです。

なので、ポケットWiFiを好きなだけ使われてしまうと、常に通信速度が遅くなってしまいます。

それを解消する仕組みが通信速度の制限です。
よくポケットWiFiを使う人の通信速度を一時的に遅くすることで、大勢の人が同時にポケットWiFiを使わないようにしています。

犬-ウィンク

速度制限はポケットWiFiの通信速度を確保するためなんだね

通信速度が制限されるタイミングは2つあります。

  1. 1か月に通信できるデータ量をオーバーする
  2. 短期間に大量の通信をする

それぞれの制限について補足します。

1.1か月に通信できるデータ量をオーバーする

ポケットWiFiによっては1か月に通信できるデータ量が決まっているプランがあります。
例えば、毎月7GBまでは高速通信ができるけど、それを過ぎるとインターネットの接続速度が遅くなります。

また、1か月に通信できるデータ量が決まっていないプランもありますが、制限ありプランに比べると月額料金が高くなります。
月間データ量制限なし!という宣伝文句は、制限がないプランのことを意味しています。

インターネットをたまに使うくらいなら、制限ありプランでも大丈夫でしょう。
しかし、毎日インターネットを使ったり、動画を頻繁に視聴するようなら月間制限のないプランの方が安心して使えます。

WiMAXであれば、ギガ放題プラン。Y!mobileなら、アドバンスオプション。が月間制限のないプランです。

2.短期間に大量の通信をする

もう1つの制限は知らない人も珍しくなく、トラブルの原因となりやすいです。

ポケットWiFiを使って短期間にインターネットを使うと通信速度が制限されます。
月間制限のないプランでも、こちらの制限は有効です。

「月間データ量の制限はありません」と言われて契約したのに、ポケットWiFiが急に遅くなったぞ!という場合は、こちらの制限を疑った方がいいでしょう。

短期間に大量のデータとはどのくらいなんでしょうか?
WiMAX、Y!mobile、docomoの制限内容を比較してみましょう。

  • WiMAX:3日間で10GB以上
  • Y!mobile:3日間で3GB以上
  • docomo:詳細は非公開。以前は3日間で1GB以上
犬-歓喜

WiMAXは10GBも使えるの!?

猫-困る

ところで、3GBってどのくらいニャんだろう?

3GBの目安として、約四分間の音楽(4約Mb)なら750曲分。中画質の動画(約4MB/1分)なら約13.5時間分です。
参考:データ通信量の目安を教えてください | Ymobile

インターネットを使って、音楽のダウンロードや動画の視聴以外もするでしょうから、音楽なら1日に150~200曲。動画なら2時間程度視聴する場合、制限に到達する可能性が出てきます。
動画の画質などによって状況は異なります。不安がある場合は、制限のゆるいWiMAXを選択するのが無難です。

制限後の通信速度

猫-困る

通信速度が遅くなるって言うけど、どれくらい遅くなるの?

犬-怒り

遅すぎてイライラするワン!

決められたデータ量以上を通信してしまった場合、通信速度が遅くなることは紹介しました。
また、各社によって通信可能なデータ量も異なることを紹介しました。

制限後の通信速度もポケットWiFiのプロバイダーによって違いがあります。

WiMAX、Y!mobile、docomoの制限後の通信速度を比較してみましょう。

  • WiMAX:1Mbps程度
  • Y!mobile:非公開。以前は128Kbps
  • docomo:128Kbps
犬-衝撃

WiMAX以外は128Kbps?

128kbpsという通信速度はどのくらいなんでしょうか?
Yahoo!のトップページを表示するのに40秒程度かかるという話を聞いたことがあります。
実際に128kbpsの速度でYahoo!のトップページを見てみましたが、完全に表示されるまで2分弱かかりました。

写真の多いページはもっと時間がかかりますね。
そして、動画の視聴はあきらめましょう。読み込んで停止を繰り返して、全然スムーズに再生されません。

WiMAXだけは制限後の通信速度が1Mbpsです。
1Mbpsは128kbpsよりも8倍速いです。
Youtubeの標準画質なら視聴可能な速度です。

猫-喜び

動画が観られれば、満足~♪

ポケットWiFiの速度制限についてまとめ

WiMAX、Y!mobile、docomoについて通信量制限の状況をまとめてみました。

通信量制限まとめ

通信可能なデータ量、制限後の通信速度のどちらもWiMAXが優れていることが分かります。
なので、WiMAXが使える地域に住んでいる方にはWiMAXをオススメしています。

WiMAXを申し込むなら、GMOとくとくBBからが断然お得です。

GMOとくとくBBから申し込むべき理由

  • 20日以内のキャンセルなら違約金がかからない
  • 他より高い!高額キャッシュバック

詳細はGMOとくとくBB【公式キャンペーン】へ


補足:WiMAXとY!mobileの速度制限(詳細)

男性-通常右

ここからは補足の説明をします。
WiMAXの速度制限について、もっと詳しく知りたい方はご覧ください。

猫-ショック

む、難しいことはパスするニャ

犬-ウィンク

沢山使いたいなら、WiMAXを選べばいいワン

WiMAXとY!mobileの速度制限についてざっくりとした説明をしてきました。
ここまでの説明を理解してもらえれば、大きな間違いはありません。

ここからは、かなり細かい制限の内容について紹介します。
詳しく知ったうえで比較したい方は読み進めてください。

WiMAXの制限タイミングと裏技的使い方

WiMAXの直近3日間の通信量制限は少しややこしいですが、正しく理解すると便利に利用できます。

WiMAXの販売サイトには以下のような記述があります。

「ネットワークの混雑回避のため3日間で10GB以上ご利用の場合に速度制限を行っております」
参考:速度制限について|UQコミュニケーションズ

これだけ読むと、平均して1日に3.3GBまで通信可能。1ヶ月なら100GBまでしか通信できない。と勘違いしそうです。

しかし、実際はもっと緩い制限なので、うまく使えばほぼ無制限に高速通信ができます。

まず、制限のかからない使い方を図にしてみました。

直近3日間の合計通信量が10GBを超えなければ、常に高速通信が可能です。(通信速度制限を受けることはありません)

WiMAXの速度制限にならない使い方

次に、制限を受けてしまう場合を図にしてみました。

WiMAXの速度制限になる使い方

直近3日間の合計通信量を超えると、翌日18時頃から翌々日2時頃(8時間)まで高速通信ができません。

例えば、10月1日から10月3日の3日間で11GBの通信をしました。
3日間で10GB以上の通信をしているので、10月4日の18時頃から10月5日の2時頃まで高速通信ができなくります。
同様の理由で、10月7日の18時頃から10月8日の2時頃まで高速通信ができないことがお分かりでしょうか?

ここまでが基本的なルールです。
そして、ここからは抜け道的な使い方の紹介です。

WiMAXの直近3日間の制限は、翌日の18時頃から開始されます。
通信量を超えてから制限がかかるまでにタイムラグがあるんですね。このタイムラグをうまく使うと大量の通信を行うことができるんです。

再び、図を作成してみました。

WiMAXで大量に通信する方法

土日はパソコンを使うことも多いと思いますので、制限がかからない程度に通常の使い方をしています。

そして、月曜日は大量に通信しています。例えば、動画ファイルや音楽ファイルなど、後から楽しめるファイルを月曜にまとめてダウンロードしておきます。

WiMAXの速度制限は、翌日の18時ごろから開始されるので、月曜日に大量の通信をしても火曜の18時までは高速で通信が可能なんです。

月曜に大量の通信をしたので、火曜の18時から金曜の2時までは通信制限期間になってしまいます。

このように、WiMAXの通信量制限はうまく使えば、1日に大量の通信が可能なんです。

もちろん、その後は低速通信に制限されてしまいますが、しばらくネットは使わなくても大丈夫という期間はあると思います。
その直前に、大量のデータをダウンロードしておいて後で楽しむという裏技的な使い方も可能です。

※他の利用者の通信に影響が出るレベルで通信をすると即座に通信速度の制限にあうことがあります。

Y!mobile系の通信量制限

現在、Y!mobileで申込可能なプランは主に以下の3つです。

  • ポケットWiFiプランL
  • ポケットWiFiプランS
  • ポケットWiFiプラン2

それぞれのプランについて、通信量制限の状況を確認していきましょう。

Y!mobileのポケットWiFiプランLの通信量制限

1ヶ月に高速通信できるデータ量は7GBまでです。

ただし、アドバンスモードで通信をする限り、7GBという制限はなくなります。(アドバンスモードについては後述)

また、直近3日間での通信量が3GBを超えた場合も制限の対象となります。

Y!mobileのポケットWiFiプランSの通信量制限

1ヶ月に高速通信できるデータ量は7GBまでです。アドバンスモードは利用できません。

また、直近3日間での通信量が1GBを超えた場合も制限の対象となります。

Y!mobileのポケットWiFiプラン2の通信量制限

1ヶ月に高速通信できるデータ量は7GBまでです。

アドバンスモードが利用可能になるオプションをつけることが可能です。

こちらも、直近3日間での通信量が1GBを超えた場合、制限の対象となります。

Y!mobileのアドバンスモードとは?

アドバンスモードとは、AXGP方式という通信方法を使うモードです。

AXGP方式はポケットWiFiの設定を変更することで、利用可能です。

アドバンスモードを使うと、1ヶ月に高速通信できるデータ量に制限がなくなります

ただし、通常モード(AXGP方式以外の通信)で7GBを超えてしまうと通信速度制限の対象になります。

また、7GBを超えた後に「アドバンスモード」に変更しても、月末まで低速のままです。

アドバンスモードで通信し続ける限り、月間の制限は無くなるということです。

アドバンスモードを利用するには、以下の2点が必要です。

  • アドバンスモード対応端末であること
  • AXGP提供エリア内で利用すること

Y!mobileでアドバンスモードに対応している端末は504HW、502HWと305ZTです。

そして、AXGP提供エリアはこちらのエリアマップから確認できます。利用を予定する都道府県をクリックして、青い部分がAXGP提供エリアです。

実際に見てみるとわかりますが、東京、名古屋、大阪と都市ではAXGPが利用できるエリアは広いです。

AXGP提供エリア東名阪

しかし、少し都市から離れるとAXGP対応エリアはかなり狭くなります。都市以外での利用がメインの方は、注意が必要ですね。

AXGP提供エリア東北

Y!mobileのポケットWiFiを利用する際、AXGPが使えるかどうかは重要なので、しっかりと確認しておきましょう。